機動技研
既設管路の調査・更生 / 管内調査カメラ / 電磁ロケーターシステム
事業概要 管路調査 管路改築・更生 管路計測 推進工法用資材販売 お問合せ
HOME > 管路調査
管路調査
TVカメラ調査工
電磁ロケーターシステム
PASS
  
管路調査
内部・内面情報
 管内面の状況をTVカメラ調査し、鮮明な画像で報告します。長距離管や曲線管も押込式(〜150m)や自走式(〜300m)のTVカメラを遠隔制御して管内情報をご提供します。
耐圧性に優れ(水深100mまで可)、防爆型や内径30mmの極小口径管にも安全に対応できます。
フレキシプローブカメラシステム
自走式カメラシステム
 管内の劣化やクラックの状況をより定量的に把握する必要がある場合に、管内面に正対した画像が必要となります。側視機能付きカメラは前視と側視を切り替えながら小口径管の調査が可能です。
側視機能付きTVカメラ
位置・精度情報

 電磁ロケータシステムで埋設管位置を探査いたします。電磁ロケータを搭載したカメラ車を遠隔制御し、管内面の状況を確認しながら移動し、所定の位置で停止し地上でその位置を探査しプロットします。基礎工事や取付管推進の計画時に既設管位置を設計図に落とし込めます。 特に取付管推進工法の計画時には、接続する本管の管継手位置(本管が推進管の場合は鋼製カラー継手)に誤って取付管推進で接続しない為に、管継手を避けた適正な位置を現場でプロットできます。
 また、条件によっては、地中レーダシステムやジャイロ光学測量で対応する場合もあります。

電磁ロケータシステム
ジャイロ光学測量システム
地中レーダーシステム

 小口径管路測定システム PASS で管渠の新設後の出来型や地盤沈下や近接工事によるたるみや蛇行量の測量をします。
さや管の精度調査や小口径管の施工精度の確認検査が可能です。
PASS 小口径管路測定システム
外部・周辺情報
 地中レーダーシステムで地表から地下に向けて電波を発射し、埋設物などの表面で反射してくる電波を捉えて映像化して、地下の様子を知ることができます。
近接埋設管位置探査にも利用できます。
地中レーダーシステム
Copyright (C) 2008 KIDOH TECH All Rights Reserved